九州新幹線筑後船小屋駅、匠の技が織りなす久留米絣、船小屋の炭酸泉、そして恋の神様がちんざする恋木神社。筑後市には、まだまだ魅力がいっぱいです!

Koinokuni_parke2020

Koinokuni_parke2020

tekuteku_6th

tekuteku_6th

Koinokuni Meets Pop-culture&Sub-culture

Koinokuni Meets Pop-culture&Sub-culture

chikugo_netshop

chikugo_netshop

ouchideouen

ouchideouen

supporters

supporters

Googleカレンダー

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

ガイドと歩く筑後のマイクロツーリズム「てくてくちくご」参加者募集

2020年9月26日

ボランティアガイド「恋のくに案内人の会」が主催するまち歩きイベント『てくてくちくご』は今年で6回目。コロナ禍の今、少人数のまち歩き観光はマイクロツーリズムとして推奨されています。ガイドの話を聞きながら、新しい発見があるかも。参加者募集中です。

◆A「筑後平家伝説~夫を求めて恋のくに」
〔とき〕10/24(土)10:00~11:00
〔見どころ〕白滝神社、山頭火碑、郷場跡
◆B「プチ旅♡羽犬像めぐり」
〔とき〕11/7(土)10:00~11:30
〔見どころ〕宗岳寺、三体の羽犬像
◆C「山梔窩と筑後の勤皇志士」
〔とき〕11/14(土)10:00~11:00
〔見どころ〕山梔窩(さんしか)、志士の墓
◆Dコース「船小屋ぶらり旅」
〔とき〕11/21(土)10:00~11:30
〔見どころ〕船小屋鉱泉場,雀地獄,広域公園
※各コースとも500円。定員10名程度。
◆申込み・問合せ
同会事務局((一社)筑後市観光協会tel53-4229、✉info@chikugo.net)

詳しくは ⇒ こちら

広域公園のヒマワリが満開

2020年9月22日

筑後市にある県営筑後広域公園。散歩を楽しまれる方にたくさんお越しいただいています。現在、公園の体験ゾーンでは、沿路に沿って植えられたヒマワリが満開となっています。

タマスタ筑後の二軍戦、明日から受入観客増

2020年9月18日

 タマスタ筑後で開催される二軍公式戦は、新型コロナにより観客数を500人に制限してきましたが、9/19土から制限が緩和となり1500人(収容率50%)の観客受入れとなります。
 毎年お盆頃に、タマスタ筑後では若鷹夏祭りを開催してきましたが、今年は10/3土~4日に「若鷹秋祭り」を開催。10/17土~18日にはタカガールユニフォーム付チケットが発売など企画もりだくさん。現在、ホークスは二軍でも首位。みんなで応援しよう!

ちくてく新聞最新記事

ニュース&トピックスをもっと見る

 

ちくてく新聞 最新記事

RSS ちくてく新聞 最新記事