九州新幹線筑後船小屋駅、匠の技が織りなす久留米絣、船小屋の炭酸泉、そして恋の神様がちんざする恋木神社。筑後市には、まだまだ魅力がいっぱいです!

pamphlet_en

pamphlet_en

rennaiken

rennaiken

otokojuku

otokojuku

Googleカレンダー

ニュース&トピックス

生誕220年 広重展

2017年12月14日

江戸後期の浮世絵師・歌川広重は「東海道五拾三次」シリーズや江戸名所絵などの風景版画で人々に親しまれています。本展では、広重生誕220年にあたり、代表作「東海道五拾三次」シリーズほか、江戸や全国各地の名所絵など、主要な版画作品約150点を紹介し、広重の特徴ともいえる繊細な自然描写やユーモラスな人物描写など、広重の風景世界に迫る内容となっています。

■日時:12月16日(土)~平成30年2月4日(日) 10:00~17:00

■場所:九州芸文館(筑後市大字津島1131)

■料金:一般800円、高大生500円、小中生300円 ※各種割引あり

■休館日:月曜日、12月29日~1月3日 ※ただし、1月8日開館、1月9日休館。

■公式HP: http://www.kyushu-geibun.jp/main/3522.html

■問合せ:九州芸文館 tel 0942-52-6435

毎月開催! 筑後市まち歩き月例ツアー

2017年12月8日

筑後市観光ボランティアガイド「ちくご恋のくに案内人の会」では、筑後市の魅力を知ってもらおうと、毎月一度のまち歩き月例ツアーを行っています。多くの御参加をお待ちしています。

[1月実施分] 水田天満宮と恋木神社の歴史を覗く

九州二大天満宮のひとつである水田天満宮と、良縁成就のパワースポット恋木神社をご案内します。
恋のくに案内人ならではのお話が聞けるチャンスです!

日時 平成30年1月13日(土) 10時30分~11時30分

申込締切 平成30年1月5日(金)17時

詳細は「ちくご♡恋のくに案内人の会」ページへ

シアワセ女旅 後半プログラムの申込受付について 

2017年12月8日

9月に発表された「ちくごシアワセ女旅秋冬版」、後半の冬セレクトの申込受付が12月5日(火)10:00からとなっています。冬セレクトのプログラムは、「インスタ映え」を狙った企画ばかりですよーー( *´艸`)

⑤世界に一つ!大切な人におくる久留米絣と本革を組み合わせて作るコインケース(1/20土10:00~と13:00~、2,500円、各回5名)
⑥野菜ソムリエproが教えるパーティーメニュー(1/27土14:00~、2,500円、20名)
⑦海苔活de恋勝!(1/28日10:30~、2,000円、12名)
⑧あの恋木神社で巫女体験?!(2/11祝9:00~、5,000円、5名)
⑨焼酎初心者におすすめ!酒蔵直伝おいしいお酒の飲み方(2/24土18:00~、3,000円、20名)
※①~④は秋に実施済み。⑤~⑨の会場は全て筑後市内。

詳しくはこちらの専用サイトをご覧ください。申込は専用サイト、もしくは電話(観光協会tel0942-53-4229)で。多くのご応募、お待ちしていますm(__)m
https://www.onnatabi.com/

ニュース&トピックスをもっと見る

 

ちくてく新聞 最新記事

RSS ちくてく新聞 最新記事