CHIKUGO DANCE PROGRAM 2019

日韓の芸術家を招き、住民が参加するコンテンポラリーダンス作品の創作・公演を行う「筑後ダンスプログラム」を今年も開催。日韓ダンサーが筑後で作る新作コンテンポラリーダンスを体感しよう。

◆日時・会場

9/23(祝)14:00~、サザンクス筑後

9/28(土)14:00~、九州芸文館

◆入場料:1500円(前売1000円)両会場セット1500円

◆問合せ:サザンクス筑後 tel 0942-54-1200

◆詳細 ⇒ サザンクス筑後HP

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019

 いよいよ開催が迫る「ちっご祭~恋のくに花火大会~」、祭りスケジュール・花火プログラムなど詳細情報を発表!

 徳永玲子さんと共にメインMCを務める九星隊のスペシャルライブや、筑後市在住の高校生シンガーソングライター・土屋真生さんと、プロ8年目を迎える音楽ユニット・GoodComingの各ライブを夕方に予定。その他、マーチングバンド演奏やリュウソウジャーショーなど盛りだくさんです。

 花火大会名物「花火でプロポーズ大作戦」の今年の挑戦者も決定しました。募集した「花火に恋のうた」リクエストは、プログラムNo.15とNo.16で紹介します。詳細は⇒こちら

◆日時:令和元年9月22日(日)11:00~18:30ちっご祭、18:50~20:30恋のくに花火大会 ※荒天時は翌日23日(祝)に順延

◆会場:筑後広域公園野外ステージ周辺(筑後市尾島)

◆問合せ:筑後市商工観光課 tel 0942-65-7024

ちくごシアワセ女旅2019秋冬版、募集は9/10火から。

毎回好評をいただいているシアワセ女旅は、今回で第12弾。10/26~来年2/11までに8つの体験プログラムを実施します。今回も季節の内容を取り入れ、新しいプログラムが続々です。申込受付は9/10火から。申込締切日・定員・参加料金は、公式HPにてご確認ください。

【プログラム】
●10月26日(土)/いつものコーヒーをプロの味に!!美味しいコーヒーの淹れ方教室
●11月16日(土)/筑後の味噌でほっこり味噌活!!簡単!味噌玉づくり
●11月24日(日)/ハーブ&スパイスでクッキング 体が喜ぶロコモコ風ワンプレートランチ
●12月7日(土)/筑後の食材で簡単に作ろう!手作りおせちでおいしい楽しいお正月
●12月14日(土)/クリスマスに飾ろう!ハーバリウムとツリーづくり
●1月18日(土)/しなやかボディを手に入れよう!家でも出来る簡単ストレッチ
●1月26日(日)/心も体もポカポカ温まる季節のドレッシング作り
●2月11日(火祝)/あの「恋木神社」で巫女体験


ちくごシアワセ女旅公式HP ⇒ こちら

国際短編映画祭「SHORT SHORTS」、九州芸文館で開幕。

筑後市・八女市・宗像市・久山町・大川市の5ヶ所で開催される「ショート ショート フィルムフェスティバル&アジア2019 in FUKUOKA」。9/7(土)~8(日)の筑後市・九州芸文館会場を皮切りに開幕いたします。この二日間で、28作品が上映されます。これに併せて、「第二回筑後七国和菓子博」も開催されます。

ショート ショート フィルムフェスティバル&アジア2019 in FUKUOKA 公式HP ⇒ こちら

九州芸文館HP ⇒ こちら

恋のくにへ出発進行!新バス停『水田天満宮 恋木神社前』誕生

水田天満宮 恋木神社前(水田コミュニティセンター内)に、新しく西鉄バスのバス停が誕生!10月1日から西鉄バス羽犬塚線(8番線:羽犬塚駅~大木町~大川市)が延伸し、午後の便が新バス停まで運行予定です。これに付随して様々な企画・イベントが行われます。詳細は⇒こちら(特設ページ)

◆主な企画・イベント概要:

 ・無料乗車キャンペーン(期間限定)

 ・恋のくにオリジナルパスケースプレゼント(先着100名)

 ・恋活イベント「ちっごの魅力体験ツアー」ウォークラリー

◆問合せ:筑後市都市対策課 tel 0942-65-7028

WE=KYUSHUユニフォームプレゼント、THANKSタマスタデー。

本拠地・タマホームスタジアム筑後3周年を記念して『THANKS★タマスタ筑後デー』が開催されます。当日は選手が「WE=KYUSHUユニフォーム」を着用。さらに、観戦チケットを持つ入場者全員に、「WE=KYUSHUユニフォーム(レプリカ)」が配布されます。

その他、昨年好評だった「DJ売り子対決」も実施。ファームDJがビールの売り子になって、生ビールの売上数を競います。

■試合日時:8月31日(土)18:00~

■対戦相手:ソフトバンクvs阪神(二軍公式戦)

■会場:タマホームスタジアム筑後(筑後市津島757-1)

恋ぼたる温泉館 豪雨被害による休業のお知らせ

8月28日(水)に九州北部で降った記録的な大雨のため、川の駅船小屋恋ぼたる温泉館は被害を受け、しばらく休業の見通しです。なお、物産館も浸水被害がありましたが、明日8月30日(金)より営業再開の予定です

■問合せ:川の駅船小屋恋ぼたる tel 0942-52-8188

また、筑後広域公園のドッグラン~バーベキュー棟周辺は冠水が続いています。ご利用の際は、ご注意ください。

■問合せ:筑後広域公園管理事務所 tel 0942-53-4600

城がよみがえる、溝口竈門神社千灯明大祭

1000年以上の歴史をもつ溝口竈門(かまど)神社。地元の男衆が矢部川でみそぎを行い、神社に設置された灯籠に明かりをともすと、中世日本のこの地にあったとされる溝口城天守閣がよみがえります。高さ20mの城の灯りと提灯の下で、盆踊りや各種ステージが行われます。筑後市無形民俗文化財。

◆日時:9月14日(土)18:00~21:00

◆場所:溝口竈門神社(筑後市溝口1553)

東京2020聖火が筑後市を走る!ランナー募集中

来年開催される東京オリンピック。開催まで一年をきった今、聖火ランナーを募集中です。(募集締切は8/31) 聖火リレーは来年5/12に筑後市を通る計画です。お一人の走行距離は200m程度、年齢などの条件がありますので公式HPでご確認ください。筑後市には隈研吾氏(新国立競技場設計者)が手掛けた九州芸文館もあり、注目です。

公式HP ⇒ コチラ

船小屋の水浴場、賑わっています。

清流として知られる矢部川。特に船小屋地区は浅瀬で知られ、涼しげなクスノキ林や温泉街があることから、川遊びのメッカとして古くから親しまれています。今夏も賑わいをみせています。(突然の増水や水難事故に十分ご注意ください。)