県無形文化財「鬼の修正会」火祭り 参加者募集

ここでしかできない、男磨き体験

毎年一月に熊野神社で開催される、600年以上続く伝統の火祭り「鬼の修正会(しゅじょうえ)」は、その年の五穀豊穣・無病息災を願って行われます。この火祭りへの参加者を、市内外から募集いたします。

 

特に、二十歳の節目を迎える参加者に対して、熊野神社と歴史的に関わりの深い坂東寺から、財運・福運を呼ぶ『出世三面大黒天神』の御守またはストラップをプレゼントします。(※2002年4月2日生~2003年4月1日生の方が対象です。)

◆日時:令和5年1月7日(土)18:00~22:30

◆場所:熊野神社(福岡県筑後市大字熊野730)

    ※参加者の集合場所は、筑後市役所本庁舎前(筑後市山ノ井898)

◆参加資格:20~50歳の健康な男性。全国から応募可能。

◆参加費:無料

 ※夕食代・傷害保険料を含む。

◆当日の流れ:

18:00 筑後市役所本庁玄関付近に集合。車で熊野神社へ送迎します。

18:15 神社に到着後、祭りの指導、地域の方と懇親食事(酒宴)

19:50 着替え(はちまき・さらし・白短パン・地下足袋)

20:00 外に出て火を囲み、お神酒を頂く。

21:00 三基の大松明に点火。長い棒を使って大松明を支え、神社本殿を三周。

22:30 本殿を周り終えたら終了。筑後市役所に戻り、解散。

◆参加申込・問い合わせ

(一社)筑後市観光協会

①氏名、②住所、③生年月日、④電話番号、⑤志望動機を 電話・FAX・メールでご連絡ください。

電話:0942-53-4229  FAX:0942-65-5911 メール:info@chikugo.net

※募集締め切りは令和4年12月16日(金)までとし、先着30名までとします。

過去の様子はこちらをご覧ください。