水田天満宮 初天神開運大祭

新年の開運を祈願し、空くじなしの「開運みくじ」が行われます。また、琉球太鼓や和太鼓の演舞も!

■日時:1/25(火)9~20時、26(水)9~18時
■場所:水田天満宮(筑後市水田62-1)
■問合せ:水田天満宮 tel 0942-53-8625

ちくごアートファーム計画2021 はたらくアート

アートプロジェクト『ちくごアートファーム計画』は、2014年度から九州芸文館を拠点に風土、身体、自然、精神性、心身の自由をテーマに取り組んできました。2021年のテーマは「はたらく」。働くことの歴史を振り返ると、文明の発展や宗教、政治、経済と密接に関わり、その中で働くことの意義や形態は時代によって変化してきました。現代の私たちの働き方は今後どのように変わっていくでしょうか。芸術家の創作活動は仕事?遊び? そのようなテーマのもと、3人のアーティスト(藤浩志/寺江圭一朗/LICCA)が筑後で作品を展示します。

■日時:12月11日(土)~1月23日(日)10時-17時
 ※月曜、年末年始は休館
■会場:九州芸文館(筑後市津島1131)
■料金:入場無料
■問合せ:九州芸文館 tel 0942-52-6435
公式HP(九州芸文館)⇒ こちら

プレミアム率140%!筑後へGO GO宿泊クーポン

1月16日をもって予算に達したため、販売を終了しました。好評いただきありがとうございました。

筑後市内の対象宿泊施設5軒で使える宿泊電子クーポンを販売します。お一人最大10,000円分の宿泊クーポンが、半額の5,000円で購入できます。さらに、地域クーポンが2,000円分付与され、筑後市内のタクシーやお土産購入で利用できます。電子クーポンは、スマホで無料アプリ「commoney(コモニー)」をダウンロードし、アプリ画面内で1,000円単位で購入できます。使用する時は、宿泊施設に設置されたQRコードを読み取るだけ。また、福岡県「福岡の避密の旅」観光キャンペーンなど、国・県・市の他のお得なキャンペーンと併用が可能です。船小屋の温泉に、羽犬塚のビジネスにぜひご利用ください。詳細は⇒こちら

■販売及び利用期間
令和4年1月7日(金)~2月27日(日) ※売切次第終了
■お問合せ
(一社)筑後市観光協会  tel 0942-53-4229

年末年始の休業のお知らせ

筑後市観光協会および筑後船小屋観光案内所は、誠に勝手ながら令和3年12月29日(水)~令和4年1月3日(月)まで休業となります。この期間、山梔窩歴史交流館は1月1日(土)~2日(日)に限って開館いたしますので、水田天満宮・恋木神社へご参拝の際には、ぜひお立ち寄りください。

勇壮な火祭り「鬼の修正会」、コロナで縮小開催

県指定無形民俗文化財で、この祭りは無病息災を祈願する火祭りとして始められた鬼追いの儀式です。神事の後、冷水で禊をした締め込み姿の若者たちが、燃え盛る三本の大松明を鐘・太鼓が打ち鳴らされる中「わっしょい、わっしょい」の掛け声で境内を三周する光景は壮観です。夕刻には、御神火が移された約300本の小松明を子供たちが奉納します。
※新型コロナ感染対策として、縮小開催となります。大松明は一本のみで、神社境内の周回も行いません。

■日時:令和4年1月8日(土)
16:00神事、17:00小松明、18:00大松明 ~18:30
■場所:熊野神社(筑後市熊野730)
■問合せ:筑後市観光協会 tel 0942-53-4229

奇祭 きせる祭り

戦国時代(天正6年・1578)、溝口城主の溝口重正が、佐賀の龍造寺隆信(りゅうぞうじたかのぶ)の攻撃を受け、城を追われたうえ、溝口地区の民家を焼き払ってしまいました。居場所を追われた重正と住民は、近くの竹藪に逃げ込み、山芋などを食べて飢えをしのぎ、青竹を切ってたばこを詰め、きせるの代わりにしたという故事から、神事にきせるを供えることになったといわれている。筑後市無形民俗文化財の一つ。

■日時:12月13日(月)11時頃から
■場所:溝口竈門神社(筑後市溝口1553)

山梔窩 冬のライトアップ「#サンシカの冬」

山梔窩(さんしか)で約10年を過ごした幕末の志士・真木保臣の遺徳を偲び、冬のライトアップを行います。

■日時:12/3(金)~18日(土)の毎週金土曜日。計6日。
    17:30~20:30 ただし雨天中止。
    ※12/3(金)は天候不良のため、残念ながら中止です。
 12/17(金)は強風荒天のため、残念ながら中止です。
■場所:山梔窩(筑後市水田242)
■料金:無料
■問合せ:筑後市観光協会 tel 0942-53-4229

ダンボールから広がる世界展

地元優良企業・九州ダンボール株式会社とのコラボ企画。段ボールの新たな取り組みと世界観が展示されます。ダンボールでできた「1/5サイズ蒸気機関車D51」展示、クリスマス・お正月にも使えるダンボールインテリアの展示販売、ダンボール迷路など子供達が遊べるプレイゾーンなど、盛りだくさんです。

■日時:12/5(日)~R4.1/10(月祝) 9時~17時
 ※月曜と年末年始は休館
■会場:九州芸文館(筑後市津島1131)
■問合せ:九州芸文館 tel 0942-52-6435

【JR沿線ちくご観光連絡会】デジタルスタンプラリー開催中

大牟田市、みやま市、筑後市、久留米市にあるおすすめスポット全25カ所を訪れて、GPSチェックインでスタンプをゲットしよう!集めたスタンプの数に応じて2つの特典いずれかに応募でき、抽選で35名様にJR九州のグッズやちくごエリアの特産品が当たります。この機会に、新たなちくごエリアの魅力を発掘してみませんか?
■期間:11/3(水)〜来年1/3(月)
■スポット(全25箇所)
 ・久留米市エリア・・・・久留米駅、高良大社など6ヶ所
 ・筑後市エリア・・・・羽犬塚駅、恋木神社など7ヶ所
 ・みやま市エリア・・・・瀬高駅、田中羊羹本舗など6ヶ所
 ・大牟田市エリア・・・・大牟田駅、宮原坑など6ヶ所
■問合せ:事務局 JR久留米鉄道事業部 tel 0942-37-8226
※参加方法など詳細は⇒こちら(JR久留米鉄道事業部インスタ)

第13回筑後七国卑弥呼の火祭り

筑後七国(八女市、筑後市、みやま市、柳川市、大川市、大木町、広川町)の、各地に残る神社の奇祭・和太鼓などの伝統音楽・地元アーティストの演奏などを一堂に集めるイベントです。今年は県内の陶芸家を集め、広域公園内の登り窯を使った窯焚きイベントも開催され、飲食ブースも並びます。
■日時:11月20日(土)11時~20時
■会場:筑後広域公園 筑紫石人像前広場
■入場料:無料
■問合せ:九州芸文館 tel0942-52-6435
■九州芸文館HP ⇒こちら