県無形文化財「鬼の修正会」火祭り 参加者募集

ここでしかできない、男磨き体験

毎年一月に熊野神社で開催される、600年以上続く伝統の火祭り「鬼の修正会(しゅじょうえ)」は、その年の無病息災を願って行われます。行事を続けていくうえで若手の担い手不足の課題がある一方、これを男を磨く貴重な観光体験プログラム「火祭り体験」と捉え、参加者を募集いたします。

◆日時:平成31年1月5日(土)18:00~23:00

◆場所:熊野神社(福岡県筑後市大字熊野730)

◆参加資格:18~50歳の健康な男性。

 ※昨年までは福岡県内在住に限定しておりましたが、全国から体験できるようになりました。

◆参加費:3,000円

 ※夕食代、傷害保険料、記念品代、伝統行事保存協力金、宿泊補助券(筑後市内の指定の宿泊施設に1,000円引きで宿泊可能)を含む。

◆当日の流れ:

18:00 筑後市役所本庁玄関付近に集合。車で熊野神社へ移動。

18:15 神社に到着後、祭りの指導、地域の方と懇親食事(酒宴)

19:50 着替え(はちまき・さらし・白短パン・地下足袋)

20:00 外に出て火を囲み、お神酒を頂く。

21:00 三基の大松明に点火。長い棒を使って大松明を支え、神社本殿を三周。

22:30 本殿を周り終えたら終了。筑後市役所に戻り、解散。

◆参加申込・問い合わせ

(一社)筑後市観光協会

❶氏名、❷住所、❸生年月日、❹電話番号を 電話かメールでご連絡ください。

電話:0942-53-4229   メール:info@chikugo.net

◆チラシダウンロード(pdf) ⇒ こちら