Koinokuni Meets Pop-culture& Sub-culture

日本を代表する文化であるアニメ・漫画。こうしたポプカル・サブカルを通じて、恋のくに筑後市のファンを拡げる企画を実施します。

「鬼滅の刃」の真聖地!? 溝口竈門神社

 人気漫画「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎。彼が『溝口少年』と言い間違えられる謎の一コマがあり、作者がこの筑後市にある溝口竈門神社の存在を知っていたのでは?と密かな噂が流れています。溝口竈門神社と「鬼滅の刃」との関係まとめは ⇒ こちら 。

溝口竈門神社 絵馬販売
 漫画のキャラクターを描いて奉納しませんか?
価格:600円(税込)
販売場所:川の駅船小屋恋ぼたる、筑後船小屋公園の宿、観光協会窓口、観光協会ネットショップ
※神社は無人です。販売場所に設置されたペンで描いて、それから神社に奉納されてください。

「鬼滅の刃」限定コスプレイベントin溝口竈門神社
 現在、検討中です。

筑後の無料アニメソングイベント「おたふり!!」

九州内外から有名アニソンDJが大集合、アニメソングにあわせてLet’sDANCE!
■開催日時:令和2年11月1日(日)10:00-17:30
■開催場所:県営筑後広域公園野外ステージ(筑後市尾島262付近)
■主催問合せ:おたふり!!実行委員会 ota_furi_chikugo@yahoo.co.jp
■共催:(一社)筑後市観光協会 ※予定
■後援:筑後市、筑後市教育委員会、asianbeat FUKUOKA,JAPAN ※全て予定
■おたふり公式twitter ⇒ こちら

☆昨年(令和元年)の様子はこちら↓

漫画家ゆきらさんオリジナル 恋のくにポストカード

集英社の少女まんが雑誌「マーガレット」に、2019年2月から好評連載中の『さいはてのポラリス』。手がける漫画家ゆきらさんは生まれも育ちも筑後市。このたび、恋のくに筑後市のスポットを描いたオリジナルポストカードを二種類(①恋♡花火ver.、②恋♡ちくごver.)手がけていただきました。

恋♡花火version(令和元年7月31日より発売開始)

説明文:

恋のくに筑後市では、清流・矢部川沿いに古くから栄える船小屋温泉で、花火大会が開催されます。メインイベント『花火でプロポーズ大作戦』では仕掛け花火や打ち上げ花火で、サプライズ・プロポーズを応援!筑後広域公園の芝生の上で、間近に打ち上げられる花火をゆったりと見よう♡

恋♡ちくごversion(令和元年10月1日より発売開始)

説明文:

恋のくに筑後市には、楽しい・おいしい・癒しのスポットがたくさん!日本で唯一、恋の神様『恋命(コイノミコト)』をまつっている恋木神社は、恋する人にぴったりの恋愛パワースポット♡街なかにある羽犬の像も探してみてね♪

◆価  格:1枚 150円(税込)

筑後市観光協会オンラインショップでは180円(送料別)で販売。⇒こちら

◆販売場所:筑後市観光協会(筑後市山ノ井898)、カフェくりの木(筑後市熊野878-3)、恋木神社(筑後市水田62-1)