山梔窩歴史交流館 オープン

幕末の志士・真木和泉守が約10年間蟄居を命じられた庵「山梔窩(さんしか)」は、筑後の松下村塾とも言える貴重な文化財です。この度、山梔窩や真木和泉守を詳しく紹介する施設(愛称:くちなし庵)が完成しました。地元のお土産も販売されています。

■営業時間:10時~16時、月曜休館

■住所  :筑後市水田242

■入館料 :無料(ただし山梔窩への入場は50円)

■電話  :山梔窩歴史交流館(tel 0942-65-7961)

花火に恋のうた大募集!!

花火の打上げに合せて流れる曲(ラブソング)を選びませんか?

ご応募のあった楽曲の中から一曲だけリクエストにお応えします。

その楽曲にまつわる恋のメッセージも添えてお申込みください。

打上げ前にお名前と一緒にご紹介いたします。

たくさんのご応募をお待ちしています。

〔応募対象〕

市内外、男女、年齢など問いません。

〔お申込み方法〕

観光協会メールアドレスinfo@chikugo.netに

以下の必要事項を記入の上、メールを送信ください。

①お名前(ペンネーム可、フリガナも)、②性別

③年齢、④曲(タイトルとアーティスト名)

⑤楽曲にまつわる恋のメッセージやエピソード(100文字以内)

〔申込み締切〕

平成30年6月29日(金)

〔選考方法〕

実行委員会にて一曲だけ選定いたします。

〔結果発表〕

当日の打ち上げをもって当選の発表といたします。

〔問合せ〕

筑後船小屋花火大会実行委員会事務局

((一社)筑後市観光協会 ℡0942-53-4229)

花火でプロポーズ大作戦出場者募集!

〔内 容〕

申し込まれたカップルの中で一組だけ

花火大会ステージ上でプロポーズを行っていただきます。

仕掛け花火・打ち上げ花火・音楽などでプロポーズを応援します。

〔と き〕

平成30年7月28日(土)19:50~21:30

(荒天の場合、29日(日)、30日(月)に順延)

〔ところ〕

筑後広域公園内

〔対 象〕

・パートナーと一緒に来場できる18歳以上の方

(市内外を問いません。)

・真剣にプロポーズをしたい方

・メディア取材などの対応が可能な方

・順延になった場合、順延日に必ず出場できる方

・面接にお越しいただける方

(7月中旬の三連休で面接を行います。)

※既婚(入籍済み)の方は御遠慮ください。

〔申込み方法〕

観光協会メールアドレスinfo@chikugo.netに

以下の必要事項を記入の上、メールを送信ください。

①お名前(フリガナも)、②年齢、③住所

④携帯電話番号、⑤お相手のお名前、⑥お相手の年齢

⑦交際期間、⑧思い出の曲(2曲)

⑨お二人のエピソード(500~1000文字程度)

⑩アピール(ぜひ挑戦したいという意欲をご記入下さい)

※HPをご覧ください。

 ※お申し込みの際は、お相手に気付かれないようにして下さい。

〔申込み締切〕

平成30年6月29日(金)

〔問合せ〕

筑後船小屋花火大会実行委員会事務局

((一社)筑後市観光協会 ℡0942-53-4229)

かすり女子計画

筑後市で受け継がれている伝統工芸品・久留米絣。その魅力を知ってもらおうと、久留米絣を使ったアイテム(カードケース、トートバッグ、もんぺ等)を作るハンドメイドワークショップを開催いたします。約半年間で全7回のプログラム。各回の定員は5名ずつで、申込開始は5月15日(火)から。ぜひご参加をお待ちいたしております。

[第1回]6/21木19:00~「バネポーチづくり」

[第2回]7/19木19:00~「ファスナーポーチ」

[第3回]8/19日10:00~「トートバッグ」

[第4回]9/1土10:00~「絣と革のカードケース」

[第5回]10/21日10:00~「カフェエプロン」

[第6回]11/25日10:00~「もんぺ」

「第7回」12/8土10:00~「もんぺde藍染・機織り体験」

※各回の会場や料金など、詳しくは「ちくごシアワセ女旅」公式HPをご覧ください。

◆申込・問合せ  筑後市商工観光課(担当:大坪)tel0942-65-7024

筑後七国観光フェスタinゴールデンウィーク

5/3~5の三日間、タマスタ筑後でホークス二軍公式戦が行われるのに併せて、筑後七国観光フェスタを開催します。親子で楽しめる企画がずらり! 野球に興味がない方も、チケットがない方も楽しめますよ♪

■日時:三日間とも10:00~16:00

■内容:

①筑後七国物産展

②キッズお仕事体験in筑後七国(3日と4日、14時~と15時~の2回)

③マジカルみいちゃんバルーンアートマジックショー(3日と4日、10時~12時)

④ピエロのマックスバルーンアートショー(5日のみ、10時~試合終了時)

⑤ポニー乗馬体験(5日のみ、10時~試合終了時)

■その他

5/3と5/4は対阪神戦、5/5は対広島戦。いずれも13時試合開始。

■問合せ:筑後七国活性化協議会 tel0942-65-7024

九州芸文館5周年記念イベント

文化交流施設「九州芸文館」は、今年で5周年を迎えます。これを記念して、様々なイベントが行われます。

日時:平成30年4月28日(土)11:00~17:00

内容:

①伝統芸能鑑賞(メインステージ)

柳川日吉太鼓、インド・オディシャ舞踊「アンジャリ」、花魁道中、韓国「サムルノリ」、風浪勝運太鼓

②チクゴ/フクオカ伝統工芸体験

久留米絣機織り体験、八女和ごま絵付け体験、柳川まりづくり体験、大川組子づくり体験、みやま市きじ車絵付け体験、博多人形絵付け体験

※久留米絣、大川組子体験のみ要事前申込。

③セレモニー

14:00から筑後児童合唱団による合唱、その後式典

④その他

野点体験、組子茶室展示、アートウォール(大交流室にて展示)、食&日本酒、日韓作家特別展

問合せ:九州芸文館 tel 0942-52-6435

第4回筑後七国酒文化博

筑後七国は、この地域を流れる矢部川の清流と、豊かな米のめぐみを生かして、昔から密かな酒処として知られてきました。2013年にIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)で最優秀賞「チャンピオン・サケ」の称号を手にした喜多屋(八女市)を筆頭に、九つの酒蔵がそろって、自慢の日本酒や焼酎を取りそろえます。飲み比べ(有料)も可能です。花魁道中などステージも予定されています。

■日 時: 4月7日(土)12:00-18:00

■場 所: 九州芸文館(筑後市津島1131)

■問合せ: 九州芸文館 tel0942-52-6435

ちくごシアワセ女旅vol.9(2018年春夏版)

ちくごシアワセ女旅は、普通なら通り過ぎてしまう「筑後市にある素敵なひと・もの・風景と観光客をつなぐ」をコンセプトに、筑後のいいものを詰め合わせた体験プログラムです。期間中に8プログラムを開催します。申込受付は3月20日(火)10時から、先着順での受付となります。
ちくごの「いいもの。」詰合せ。ちくごシアワセ女旅だけの、特別体験はいかがですか?皆様のご参加、お待ちしています!(料金、定員、時間は、公式HPにてご確認ください。)

【プログラム】
●4月22日(日)/母の日に贈りたい!花と光のインテリア 今話題のハーバリウムづくり
●5月19日(土)/恋木神社で女子力UP!~太陽の光をあびて、キレイを手に入れる朝ヨガ!~
●5月20日(日)/パパっとパン教室!~手作りベーグルサンドで、美味しい筑後ピクニック!~
●6月23日(土)/野菜ソムリエpro輝ちゃん家でトマト収穫&トマトたっぷりランチ
●6月24日(日)/見るだけでシアワセ気分!多肉女子会~マイ寄せ植え体験~
●7月1日(日)/いちご農家さえちゃん直伝 恋するあまおうジャム作り~ジャムを使ったおやつ付~
●8月5日(日)/朝摘みブルーベリーはいかが?野菜ソムリエゆみちゃん家で天然酵母パンを使ったブランチを
●8月26日(日)/いまが旬!もぎたての「梨」を楽しむ!~梨を使った贅沢デザートを作ろう~

■リンク:ちくごシアワセ女旅公式HP https://www.onnatabi.com/

■問合せ:筑後市観光協会 Tel 0942-53-4229

第30回石人まつり

会場の石人山古墳一帯には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約600本の桜の木があり、開花の時期を迎えます。石人山古墳は、筑後市から広川町にかけて存在する大型の前方後円墳で、今から約1500年前に造られたものだそうで、武装石人が立っているのが特徴です。
古代人を偲ぶ桜祭りで、古墳を身近に感じてもらおうと、古墳の説明や満開の桜の元、野点やバザー、新鮮野菜が並ぶ青空市場などが催されます。大正琴や赤坂太鼓の演奏を楽しみながらのお花見は格別です。

■日 時:4月1日(日)11:00-15:00

■場 所:石人山古墳(筑後市一条)

■その他:30回記念として、まつり最後のお楽しみ抽選会に

①桜の植樹権(小石原焼きにお名前を彫って、桜に架けます)

②柳田選手や松田選手などホークス選手のレプリカサインボール

■問合せ:石人まつり実行委員会(事務局:筑後市観光協会)

tel 0942-53-4229

タマスタ一軍戦初開催記念 恋のくに観光周遊バス

3月10日(土)13:30~、タマホームスタジアム筑後で初の一軍戦(オープン戦、ソフトバンク対ロッテ)が開催されます。HAWKSベースボールパーク筑後は、いつも以上の賑わい間違いなし!

さてこの日、JR筑後船小屋駅前を発着として、恋のくに♡筑後の観光名所をまわる周遊バスを運行しますよ(^^)/ 良縁成就の神様がまつられた恋木神社➡蔵開きで盛り上がる西吉田酒造➡物産と温泉が楽しめる恋ぼたる を巡ります。

三か所にはフォトプロップス(吹き出し型のボード)が置かれています。三か所で写真を撮って筑後船小屋駅に戻ると、先着20名に賞品をプレゼント♪ 周遊を楽しんでね。

■日 時:3月10日(土)10:40~16:40の間に9便

■料 金:筑後船小屋駅乗車時に100円の協力金をお願いします。

■その他:筑後船小屋駅⇔恋ぼたるのシャトルバスも運行します。時間は12:30~17:30です。

西吉田酒造では、タマスタ一軍戦のパブビューも行います。

■問合せ:筑後市観光協会 tel 0942-53-4229