熊野神社火祭り「鬼の修正会」

福岡県指定無形民俗文化財の一つで、この祭りは無病息災を祈願する火祭りとして始められた鬼追いの儀式です。神事の後、冷水で禊をした締め込み姿の若者たちが、燃え盛る三本の大松明を鐘・太鼓が打ち鳴らされる中「わっしょい、わっしょい」の掛け声で境内を三周する光景は壮観です。夕刻には、御神火が移された約300本の小松明を子供たちが奉納します。

◆日時:平成31年1月5日(土) 小松明16:00~、大松明21:00~

◆場所:熊野神社(筑後市熊野730)

◆問合せ:筑後市観光協会 tel 0942-53-4229